スタッフの声 (薬剤師:高尾)

Ç採用情報スタッフの声高尾 (薬剤師)

薬剤師:高尾

  • 2018年 新卒入社
  • 雇用形態:正社員
  • 勤務地:浅田店→晴丘店(店長)

好きな食べ物:魚

趣味:サッカー、温泉、車

オリーブ薬局での実務実習を経て

手厚い実務実習

薬学部5年次の実務実習では、2ヶ月半の期間をオリーブ 薬局竹の山店でおこないました。
オリーブ薬局での実習は一つの店舗に限らず様々な店舗で実習を行い、それぞれの店舗特有の疾患や、患者様の特徴などを勉強することができました。

また薬剤師の先生方や事務さんとのコミュニケーションも豊富にあったため、とても充実した2ヶ月半を送る事が出来ました。

悩みに悩んだ就職活動

6年次の就職活動の時には、薬局実習、病院実習、就職説明会をもとにいろいろと悩みました。

病院薬剤師、調剤薬局の薬剤師、医薬品メーカーなど、経験してみたい職種はたくさんありましたが、「街の調剤薬局の薬剤師として活躍したい」という思いが強くなり、オリーブ薬局での実習を経て、就職を希望しました。

学会参加のため山口県へ(宮島サービスエリアにて)

経験値も、自分の健康意識も高めて

さまざまな診療科の経験を積んで

私自身様々な店舗をよりたくさん経験したいという思いから、糖尿病内科の門前である浅田店、耳鼻咽喉科・心療内科の門前である竹の山店、循環器内科の門前である晴丘店で従事していました。
これら4つの科について勉強することができ、偏りがなく知識、経験を積ませてもらいました。

そして晴丘店の店長として抜擢していただき、現在は尾張旭市、瀬戸市、長久手市の患者様の治療に関わらせて頂いております。

健康経営薬局

オリーブ薬局では、人々の健康の推進を掲げているため、社内で定期的に「健康アワード」というスタッフの健康状態を見直すイベントがあり、朝ごはん、血糖値、握力、筋力、骨量、BMIなど、様々な測定項目を行い結果を競い合います。

数を重ねるごとに健康意識が生まれ、皆さんアワード期間中はすごく頑張っています(笑)
ただ、こうした活動から、普段食べる物を少し気にしてみるとか、体脂肪を気にするという習慣が芽生える事が大切な第一歩かなと思います。

そしてゆくゆくは患者様にも自身の健康を考えて日本の健康寿命の延伸に力添え出来たらと考えています。

患者さんの健康寿命を延ばすために

現在、所属しているオリーブ薬局晴丘店では、薬剤師1人、事務2人で運営しています。薬局が循環器内科の門前にあるため、お子様からご高齢の方まで幅広く関わらせて頂いています。

指導させていただく疾患も、高血圧、糖尿病、脂質異常症、心疾患、骨粗鬆症、喘息など多岐に渡ります。
そのぶん薬に限らず、疾患、食事、運動、たくさんのご相談を患者様から受け、納得して頂けるようなアドバイスを努めています。

超高齢化社会が問題となっている今、医療に対しての注目度はさらに広がり薬局へのニーズも広がっていくと考えています。
そのため薬局という組織を通して患者様の健康寿命への延伸の手助けとなれるように日々取り組んで参ります。

森社長顔写真
代表:森
一緒に楽しく働きませんか?
エントリーお待ちしてます!