スタッフの声 (薬剤師:高尾)

Ç採用情報スタッフの声高尾 (薬剤師)

薬剤師:高尾

  • 2018年 新卒入社
  • 雇用形態:正社員
  • 勤務地:浅田店(メイン)、時々竹の山店・晴丘店

好きな食べ物:魚

趣味:サッカー、温泉、車

オリーブ薬局での実務実習を経て

手厚い実務実習

薬学部5年次の実務実習では、2ヶ月半の期間をオリーブ 薬局竹の山店でおこないました。
オリーブ薬局での実習は一つの店舗に限らず様々な店舗で実習を行い、それぞれの店舗特有の疾患や、患者様の特徴などを勉強することができました。

また薬剤師の先生方や事務さんとのコミュニケーションも豊富にあったため、とても充実した2ヶ月半を送る事が出来ました。

悩みに悩んだ就職活動

6年次の就職活動の時には、薬局実習、病院実習、就職説明会をもとにいろいろと悩みました。

病院薬剤師、調剤薬局の薬剤師、医薬品メーカーなど、経験してみたい職種はたくさんありましたが、「街の調剤薬局の薬剤師として活躍したい」という思いが強くなり、オリーブ薬局での実習を経て、就職を希望しました。

学会参加のため山口県へ(宮島サービスエリアにて)

経験値も、自分の健康意識も高めて

ピカピカの薬剤師1年生から

私自身、様々な店舗をよりたくさん経験したいという思いから、現在はメインの浅田店とそのほかに竹の山店、晴丘店の3店舗に行き従事しています。

ですので、入社してから耳鼻咽喉科、心療内科、糖尿病内科、循環器科といった4つの科について勉強でき、偏りがなく知識、経験を積ませてもらっています!

健康経営薬局

オリーブ薬局では、人々の健康の推進を掲げているため、社内で定期的に「健康アワード」というスタッフの健康状態を見直すイベントがあり、朝ごはん、血糖値、握力、筋力、骨量、BMIなど、様々な測定項目を行い結果を競い合います。

数を重ねるごとに健康意識が生まれ、皆さんアワード期間中はすごく頑張っています(笑)
ただ、こうした活動から、普段食べる物を少し気にしてみるとか、体脂肪を気にするという習慣が芽生える事が大切な第一歩かなと思います。

そしてゆくゆくは患者様にも自身の健康を考えて日本の健康寿命の延伸に力添え出来たらと考えています。

薬局作りの楽しさ

現在、主に所属しているオリーブ薬局浅田店は、薬剤師2人、事務3人で運営しています。より良い薬局に発展すべく、患者様、地域の方からのニーズにお応えできるように試行錯誤しています。

例えば、糖尿病内科の門前であるため、血糖コントロール中の患者様でも安心して食べられるようなご飯やお菓子などを数多く揃えていたり、在宅業務も力を入れているため、施設のスタッフさんとのコミュニケーションも常々行っています。

また地域の夏祭りでは、店舗としてテナントを出店してどんな風にしたら楽しんでもらえるかスタッフ同士でミーティングを重ねていました。一人一人の意見が大切になり、薬剤師、事務の職種を超えて参加できるのも、数ある魅力のうちの一つだと感じています。

意見交換を交えながらより良い薬局作り、そして地域の方に少しでも寄り添え、従来の「薬をもらうところ」から新しい街の調剤薬局の先駆けになれるように日々取り組んでいます。

森社長顔写真
代表:森
一緒に楽しく働きませんか?
エントリーお待ちしてます!